光明理化学工業 技術資料
Japanese Japanese Japanese
 
TOP_PAGE 新着情報 会社概要 製品情報 季刊誌「ほおぷ」 よくあるご質問 技術情報
技術資料
  塗装表面の残留塩分の測定
2006年11月28日
 
image1 塩素イオン検知管(201SA201SB)を用いて塗膜表面の塩分測定を行うことができます。

湿らせたガーゼで塗装表面中の塩分を採取し、脱イオン水もしくは蒸留水中に溶解させた塩分濃度を検知管を用いて測定します。

なお、測定方法の詳細(PDF)は
こちら

その他、各種溶存イオン測定用検知管の詳細は こちら

RETURN LIST